読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nikon Photo Life

Nikonで、モータースポーツや航空機を撮ることが好きな40代男の気ままなライフ

2017 SUPER GT FUJI 500km Vo.2

富士スピードウェイでのSUPER GT。今回は渋滞を避けるため、早々に帰宅したのでバリエーションは少なったが、決勝はレクサスコーナー、ダンロップコーナー付近を中心に撮影をい行い、楽しむことができた。

f:id:xiaoyanwu0628:20170518205333j:plain

f:id:xiaoyanwu0628:20170518205445j:plain

f:id:xiaoyanwu0628:20170518205502j:plain

f:id:xiaoyanwu0628:20170518205407j:plain

f:id:xiaoyanwu0628:20170518205425j:plain

f:id:xiaoyanwu0628:20170518205521j:plain

f:id:xiaoyanwu0628:20170518205550j:plain

f:id:xiaoyanwu0628:20170518205557j:plain

f:id:xiaoyanwu0628:20170518205613j:plain

f:id:xiaoyanwu0628:20170518205616j:plain

f:id:xiaoyanwu0628:20170518205752j:plain

f:id:xiaoyanwu0628:20170518205756j:plain

ぜひ、ポチッとお願いいたします。

にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ

にほんブログ村

2017 SUPER GT FUJI 500km Vo.1

2017年5月4日に富士スピードウェイにて、SUPER GT 500km(110周)レースが開催された。予選日の5月3日は1コーナー、コカコーラコーナーで撮影をして、5月4日の決勝は130R、レクサスコーナー(旧プリウスコーナー)、ダンロップコーナーで撮影し、渋滞を避けるために早々に終了し、帰路についた。

GT500クラスはレクサス38号車のZENT CERUMO LC500がポール・トゥ・ウィンで優勝した。今年のLC500はかなり早く、派手なカラーリングで撮影を楽しませてくれた。天気も良く、光を意識しながら、スローシャッターに拘らず、いかにマシンをカッコよく写し出すかを考えならの撮影となった。

f:id:xiaoyanwu0628:20170506133720j:plain

f:id:xiaoyanwu0628:20170506133808j:plain

f:id:xiaoyanwu0628:20170506133833j:plain

f:id:xiaoyanwu0628:20170506133851j:plain

f:id:xiaoyanwu0628:20170506133900j:plain

f:id:xiaoyanwu0628:20170506133903j:plain 

ぜひ、ポチッとお願いいたします。

にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ

にほんブログ村

田中みかさん@WALL PAPER撮影会

ポートレート撮影を勉強するため、友人の勧めでWALL PAPER撮影会に参加した。他の参加者の方々は本格的なライティングセットを持参されていたが、私はフラッシュライトを使用するのには苦手なため使用せず、自然光を取り入れ、感度を上げてシャッタースピードをかせぎながらの撮影となった。

田中みかさんは、いろいろなポーズを取ってくれるため、初参加の方にはとても優しく、どのような瞬間を切り取ろうかと必死に考えながらシャッターを切った。1分で交代しながらの撮影となるため、よい表情、仕草の時を狙った。

f:id:xiaoyanwu0628:20170504224406j:plain

f:id:xiaoyanwu0628:20170504224422j:plain

f:id:xiaoyanwu0628:20170504224437j:plain

f:id:xiaoyanwu0628:20170504224447j:plain

f:id:xiaoyanwu0628:20170504224456j:plain

f:id:xiaoyanwu0628:20170504224504j:plain

主催者、及びモデル側に許可を得て掲載しております。複製、転用、販売などの二次利用を行なう事を禁じます。(http://www.wallpaper-photo.com/

ぜひ、ポチッとお願いいたします。

にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ

にほんブログ村

SUZUKA 2&4 Race 2017

2017年4月22日、23日に鈴鹿サーキットで、SUZUKA 2&4 Raceが開催された。今回スーパーフォーミュラを特に面白くしている話題の人物といえば、ピエール・ガスリー選手である。マシンもレッドブル塗装となり、F1さながらだ。今後の活躍に期待している。

さて、スーパーフォーミュラを撮影する際、スローシャッターで流し撮りするのは定番であるが、このスーパーフォーミュラは速度が早い上に、ヘルメットのピントを合わせるのは大変苦労する。一方で、1/500程度でヘルメット目がけて撮影すれば、ヘルメットはもちろんのこと、マシン全体にピントがいき、iMACの大画面で等倍で見る楽しみがある。もちろんスローシャッターで全体を止めることも可能だが、私の腕では狙った位置でピントの合う確率が低く、まずは自分の腕にあった撮影スタイルを磨こうと考えている。

今年もいろいろなサーキットで撮影を楽しみたい。

f:id:xiaoyanwu0628:20170501172347j:plain

f:id:xiaoyanwu0628:20170501173049j:plain

ご訪問有難うございました!!

ぜひ、ポチッとお願いいたします。

にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ

にほんブログ村

SUPER GT 2017 公式テスト FSW Vo.4

SUPER GT流し撮りの場合、ホイールの回転が綺麗に見えるかどうかがポイントだ。500mmレンズで流し撮りする場合、マシンの速度に応じてシャッタースピードを変化させる必要がある。

ダンロップを駆け上がる場合、1/100でいい感じにホイールが回転してくれる。

f:id:xiaoyanwu0628:20170402145219j:plain

 

ホイールが黒以外の場合、さらにシャッタースピードを落とさなければ、速度感が出ない。1/80で撮影すると、いい感じの速度感が出るが、ピントをあわせるのに苦労する。

f:id:xiaoyanwu0628:20170402145713j:plain

 

右ハンドルの場合、ドライバーにピントをあわせて1/100で流し撮りしても面白い。

f:id:xiaoyanwu0628:20170402150102j:plain

 

最後に流し撮りで確実にピントをボンネットに合わせたい場合、1/160が一番良い。ただホイールの回転がもう1つという感じあり、1/125あたりで狙うのも良いかもしれない。

f:id:xiaoyanwu0628:20170402150316j:plain

 

ご訪問有難うございました!!

ぜひ、ポチッとお願いいたします。

にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ

にほんブログ村

SUPER GT 2017 公式テスト FSW Vo.3

SUPER GT 2017の富士スピードウェイでの合同テストにおいて、新しい車両やカラーリング、テストでしか見られない未塗装車両など、撮影していて飽きない。岡山国際サーキットでの開幕が待ち遠しい。

f:id:xiaoyanwu0628:20170330232452j:plain

f:id:xiaoyanwu0628:20170330232533j:plain

f:id:xiaoyanwu0628:20170330232601j:plain

f:id:xiaoyanwu0628:20170330232642j:plain

f:id:xiaoyanwu0628:20170330232717j:plain

f:id:xiaoyanwu0628:20170330232731j:plain

f:id:xiaoyanwu0628:20170330232917j:plain

f:id:xiaoyanwu0628:20170330232820j:plain

f:id:xiaoyanwu0628:20170330232826j:plain

f:id:xiaoyanwu0628:20170330232944j:plain

f:id:xiaoyanwu0628:20170330232946j:plain

f:id:xiaoyanwu0628:20170330232948j:plain

ご訪問有難うございました!!

ぜひ、ポチッとお願いいたします。

にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ

にほんブログ村

SUPER GT 2017 公式テスト FSW Vo.2

富士スピードウェイでの合同テスト。その中でも注目している23号車MOTUL AUTECH GT-R。撮影したくなる被写体、まさにカッコイイ被写体である。

今年は、いろいろなサーキットを回り、いつもと違ったアングルでの撮影にチャレンジしたい。

f:id:xiaoyanwu0628:20170329224411j:plain

f:id:xiaoyanwu0628:20170329224401j:plain

f:id:xiaoyanwu0628:20170329224408j:plain

f:id:xiaoyanwu0628:20170329224405j:plain

ご訪問有難うございました!!

ぜひ、ポチッとお願いいたします。

にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ

にほんブログ村

SUPER GT 2017 公式テスト FSW

2017年のモータースポーツもいよいよ開始である。今回、3月25日(土)の1日撮影を行った。(今年は雪の影響で、3月26日はテスト走行が無しとなった。)

今回目を引いたのが、ベース車両が「RC-F」から「LC500」に変更となり、レッドブルがスポンサーとなった37号車KeePer TOM'S LC500 である。サイドにレッドブルのロゴがあり、一段と華やかになった。

天気は早朝晴れていたが、走行時間帯には曇りとなった。

午前のテスト走行は、第一コーナー(TGRコーナー)、コカコーラコーナーにて撮影。午後のテスト走行は、アドバンコーナーからダンロップコーナー付近にて撮影を行った。帰りの渋滞を回避するため、16時には終了し、帰路についた。

今回、D500の性能を確かめるため、D500にAF-S 500mm/F4での撮影を行ったが、750mm相当となり、流し撮りではかなりの技量が求められると感じたが、決まればカッコイイ写真となり、今年のモータースポーツ撮影では出番が増えそうである。

f:id:xiaoyanwu0628:20170327121614j:plain

f:id:xiaoyanwu0628:20170327121938j:plain

f:id:xiaoyanwu0628:20170327121702j:plain

f:id:xiaoyanwu0628:20170327123050j:plain

f:id:xiaoyanwu0628:20170327121704j:plain

ご訪問有難うございました!!

ぜひ、ポチッとお願いいたします。

にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ

にほんブログ村

ANA C3-POジェット

ANAスターウォーズジェットもいよいよ最後のC3-POジェット。

1号機 R2-D2 ジェット(JA873A:B787-9)
2号機 スターウォーズジェット(JA604A:B767-300ER)
3号機 BB-8 ジェット(JA789A:B777-300ER)
4号機 C-3 POジェット(JA743A:B777-200ER)

f:id:xiaoyanwu0628:20170324132934j:plain

f:id:xiaoyanwu0628:20170324133928j:plain

f:id:xiaoyanwu0628:20170324133009j:plain

 ご訪問有難うございました!!

ぜひ、ポチッとお願いいたします。

にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ

にほんブログ村

PIA Boeing 777-200

パキスタン国際航空は、成田空港に週2日(月、金)で運航している。平日にしか運航がない上に、北風運用では34R(B滑走路)に着陸するため、なかなか手強い。

成田空港から少し離れた34Rの着陸撮影ポイントにて、PIAを撮影。いい光がサイドからあたり、ようやく着陸を捉えることに成功した。このポイントは駐車できるポイントではないため、撮影場所は記載できないが、B滑走路に着陸する機体を狙うポイントとしては素晴らしい。

f:id:xiaoyanwu0628:20170318174654j:plain

f:id:xiaoyanwu0628:20170318174704j:plain

f:id:xiaoyanwu0628:20170318174716j:plain

PIAの離陸を撮影するタイミングにいおて、太陽が厚い雲に覆われ、離陸するいいタイミングで光が当たらず無念。ヒコーキ撮影はこれだから難しい。

離陸して暫くして、抜けていくタイミングで雲にかかりながらいい光があたった。ヒコーキ撮影は自然との戦いである。

f:id:xiaoyanwu0628:20170318174732j:plain

f:id:xiaoyanwu0628:20170318174744j:plain

 ご訪問有難うございました!!

ぜひ、ポチッとお願いいたします。

にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ

にほんブログ村