Nikon Photo Life

Nikonで、モータースポーツや航空機を撮ることが好きな40代男の気ままなライフ

ARTA NSX & CR-Z in 2015 SUZUKA 1000km

GT500 #8 ARTA NSX CONCEPT-GT

f:id:xiaoyanwu0628:20150908120651j:plain

モータースポーツ撮影で心がけていることは、常に撮影位置、アングル、構図を変え、いろいろなバリエーションの写真を撮影することである。サーキットに行くと、同じ位置でずっと撮影されている方もいれば、徐々に場所を移動していく方もいる。いろいろな撮影のスタイルがあるが、私は後者である。

それは、撮影後にいろいろなバリエーションがあったほうが現像するのに飽きないし、いろいろな情報を得ることができ、次回の撮影に活かせるからである。

普段、富士スピードウェイ、もてぎを中心に撮影しているが、鈴鹿は初めての撮影といいうこともあり、レースフォトグラファー講座を受け、鈴鹿をベースに撮影している方々と一緒に回ることにした。

これが当たりだった。上の写真はおそらく観客席からは撮れないアングル、構図である。これまでSUPRT GTは色々と撮影してきたが、これまでにない新鮮な構図である。

 

f:id:xiaoyanwu0628:20150908121709j:plain

次にバックショット。マシンがすぐ目の前を激走していく姿は圧巻であり、ファイダー越しからもその迫力が伝わってくる。

 

f:id:xiaoyanwu0628:20150908121833j:plain

レース終盤、マシンが泥だらけになりながら走行しているところを正面気味でカリッと高速シャッターで撮影。このようなアップなシーンは普段金網越しにしか撮影できないが、金網がない分クリアーである。

 

今回限られた時間での撮影ではあったが、いろいろなバリエーションで楽しむことができた。三重まで5時間半かけて来た甲斐があった。

f:id:xiaoyanwu0628:20150908122203j:plain

f:id:xiaoyanwu0628:20150908122243j:plain

 

GT300 #55 ARTA CR-Z GT

f:id:xiaoyanwu0628:20150908122302j:plain

f:id:xiaoyanwu0628:20150908122231j:plain

f:id:xiaoyanwu0628:20150908122321j:plain

f:id:xiaoyanwu0628:20150908122335j:plain

ぜひ、ポチッとお願いいたします。有難うございました!!

にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ
にほんブログ村