Nikon Photo Life

Nikonで、モータースポーツや航空機を撮ることが好きな40代男の気ままなライフ

パリの夜景~AF-S NIKKOR 24mm/58mm f/1.4Gの実力~

AF-S NIKKORレンズの中でも、f/1.4Gレンズ群は最強の単焦点レンズである。特に明るいレンズだけに、夜景撮影ではその実力が発揮される。

今回、パリにてエッフェル塔を中心にAF-S NIKKOR 24mm f/1.4Gと58mm f/1.4Gの2本で撮影を行った。その実力をご覧ください。

f:id:xiaoyanwu0628:20160622211933j:plain

AF-S NIKKOR 24mm f/1.4G~ISO200 SS2/F8~
夜景の中でも、マジックアワーの時間帯に撮影。24mmという広角ゆえに多少のゆがみはでるが、大画面で見るとその素晴らしさは半端ない。

 

f:id:xiaoyanwu0628:20160622212505j:plain

AF-S NIKKOR 24mm f/1.4G~ISO400 SS0.4  F8~

近距離から24mmで狙う。鉄線の1本1本まで大変綺麗で、このレンズの威力を感じる。

 

f:id:xiaoyanwu0628:20160622212730j:plain

AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G~ISO200 SS1/4 F8~

遠景から58mmにて撮影。欧州サッカー大会期間中でもあり、エッフェル塔にサッカーボールが吊るされていが、綺麗な夜景となった。

 

f:id:xiaoyanwu0628:20160622224244j:plain

AF-S NIKKOR 24mm f/1.4G~ISO6400 SS1/20 F4~

撮影の予定はなかったが、フランスがサッカーで勝利したのか、エッフェル塔が輝き始めたため、急遽手持ちISO6400で撮影。さすがはニコンD4である。しっかりとした画が撮れたのも、このD4のおかげである。

上記のとおり、夜景撮影において24mm/58mm f1.4Gは望遠レンズとの比較においては格段と画質が優れていることが分かる。これだからこそ、24mm-70mm/f2.8ではなく、これらの単焦点レンズを組み替えながらの撮影にこだわっている。これらの単焦点レンズの画質、表現力をMacの大画面で見ると、きっと望遠レンズには戻れない気がする。それほど素晴らしいレンズである。

 

ご訪問有難うございました!!

ぜひ、ポチッとお願いいたします。

にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ

にほんブログ村