Nikon Photo Life

Nikonで、モータースポーツや航空機を撮ることが好きな40代男の気ままなライフ

500mmでヒコーキを切り撮る

ヒコーキ撮影において、300mmで全体を撮影することが多いが、最近500mmでヒコーキを切り撮ることに楽しみを見出してきた。成田空港にて500mmでブリティッシュエアウェイズのボーイング787-9を500mmで撮影。機体途中で切れるが大画面で見ると迫力があり、500mmでしかできない表現方法である。

f:id:xiaoyanwu0628:20161215112442j:plain

LOTのボーイング787-8だと胴体が少し短い分より多くの面積が写るがこれもなかなか新鮮だ。特にMacの大画面で見るとその素晴らしさがよく分かる。

f:id:xiaoyanwu0628:20161215112447j:plain

 

ちなみに300mmで撮影すると以下のように、ヒコーキ全体が写り、これはこれでいいと思う。特に機体全体のカラーリングや特別塗装機などは、300mmで全体を写した方が画的には好きだ。いろいろな画角でヒコーキを撮影し、バリエーションを増やすことが今の自分にとっては必要な気がしている。

f:id:xiaoyanwu0628:20161215112517j:plain

f:id:xiaoyanwu0628:20161215112521j:plain

 

ご訪問有難うございました!!

ぜひ、ポチッとお願いいたします。

にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ

にほんブログ村